読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんが愉しむアニソン世界

アニソン・声優ソング好きのおっさんが曲紹介します

80年代テクノポップ風アニソン

80年代リバイバルがきているのかもしれない。

 

先日Mステを見ていたら、サカナクションが「80年代を意識した」といってYMO風のメイクで演奏していた。

 

聴き飽きて捨てられたはずのシモンズのエレドラがポコポコ鳴っていた。

ついに80年代リバイバルが来てしまった。

 

アニソンにも80年代風楽曲はたまにふっと現れる。

 

のっけからアニソンじゃなくて恐縮であるが、パズルゲームことばのパズル もじぴったん』の楽曲、「ふたりのもじぴったん」が界隈で意識的に80年代風楽曲を作った最初期の作品ではないだろうか。

こちらで無料ダウンロードできる。中田ヤスタカ版ではなく、オリジナルを聴いて欲しい。

 

アニソンで80年代を意識した曲作りをしている作品ということでは、このあたりがはしりだと思う。

 シンセの音、ボコーダー、そしてエレドラが80年代風。

 

さてアニソン業界で80年代風作品というと、他に右に出るものはいないと思われる不動のアーチストがある。

TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDだ。

 

センスのいい80年代テクノポップ風楽曲がアニソンで聴けたら、だいたい彼らが楽曲提供している。

以下がそうだ。

 

 

ウィッチ☆アクティビティ

ウィッチ☆アクティビティ

 

CREATION ReCREATION

CREATION ReCREATION

 

SHaVaDaVa in AMAZING♪(Duet)

SHaVaDaVa in AMAZING♪(Duet)

  • ユイレヴィ(白抜きハート記号) 風間レヴィ(CV.佐倉綾音)&倉田ユイ(CV.村川梨衣)
  • アニメ
  • ¥250

 

 

手を変え、品を変えいろいろなアプローチから80年代テクノポップアニソンを量産する彼らであるが、「この美術部には問題がある」のED曲でそのアレンジ技術が円熟の極みに達する。

恋する図形(cubic futurismo)

恋する図形(cubic futurismo)

 圧倒的な完成度だ。確実に80年代風の手法を取りながら、楽曲からは2010年代の新しさが溢れている。

 

正直、これを聴かされたらMステで聴いたサカナクションの曲のアレンジはままごとだ(もちろんあちらはバンドであるし、自分らの守るべき作風もあるだろうから悪いことではない)

 

さて、最後に本物の80年代アニソンの衝撃カバーを紹介したい。

 


【楽曲試聴】「にんげんっていいな」(歌:市原仁奈)

 

これを聴いて私は脳が溶けた。

聴くたびに脳が破壊されていくのを感じる。

おそろしい。